線に合わせて紙を折る練習教材[くるま]

スポンサーリンク
車とコーン 無料ダウンロード
スポンサーリンク

3歳以上のお子さん、線に合わせて折ることが難しいお子さんへおすすめ

今回は線に合わせて紙を折る教材です。

紙を折ったら、車やカラーコーンを立てて遊んでみましょう。

3歳くらいから線に合わせて紙を折れるようになるので、それくらいの年齢か、それ以上の年齢で線に合わせて折ることがうまくできなければ練習を取り入れてみてくださいね。

スポンサーリンク

[くるま]無料ダウンロード

線に合わせて紙を折る教材

下のPDFをダウンロードしてください↓↓無料でダウンロードできます。

車とコーン

教材の使い方と練習のポイント

点線を切り取ってから使用します。

お子さんに青い線に合わせて紙を折ってもらいましょう。

ポイントは3つです。

  • 線に合わせようとしているか
  • 紙が動かないように固定して折れているか
  • しっかり折り目をつけられるか
療くん
療くん

よそ見したり、てきとうに折っちゃうんです…

この中でうまくできないところは手伝いながら練習してみてください。

詳しくはこちらをどうぞ↓↓

線に合わせようとせず、全く線ではないところを折ってしまう場合は、

折る前に「青い線を折るんだよ」と、青い線の存在に気づいてもらってから折るようにしましょう。

最後に

今回の教材は線が短く太いので、比較的線に合わせて折りやすい教材になっています。

ペーパークラフトなどの紙工作の教材は線が細いものが多いですよね。

“線の上を折る”ということが分かっていないお子さんは意外と多く、切るまではできても折ることができないから紙工作ができなかったりします。

まずは太い線から練習して、紙工作などに繋げていけるといいですね。

ぜひチャレンジしてみてください。

療くん
療くん

上手にできました!

ありがとうございましたーー!