お絵かきの教材[アイス]~丸を描く練習~

スポンサーリンク
無料ダウンロード
スポンサーリンク

3歳以上のお子さんにおすすめのお絵かきの教材

今回はお絵かきの教材です。

お絵かきをしながら丸を描く練習ができる教材です。

丸は2歳後半くらいで書けるようになってくるので、そのくらいの年齢から練習を取り入れてみるといいですよ。

お絵かきをすることで、

  • 形のイメージができるようになる
  • 文字を書くことにつながる
  • 鉛筆をしっかり持てるようになる
  • 鉛筆の細かい操作ができるようになることで箸などの道具の使い方も上手になる

などたくさんのメリットがあります。

maru
maru

苦手なお子さんでも取り組みやすい教材になっていますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

スポンサーリンク

[アイス]無料ダウンロード

下のPDFをダウンロードしてください↓↓無料でダウンロードできます。

教材の使い方~おすすめのグッズも!~

教材[アイス]の使い方

アイスのコーンに合わせて丸を描いてアイスを完成させましょう。

おすすめグッズ!くもん出版 こどもえんぴつ

線がふにゃふにゃになるお子さん、鉛筆をうまく持てないお子さんは、道具の工夫もしてみてください。

持ちやすい鉛筆を使うことで、指先に力が入りやすくなり、鉛筆の操作が上手になってきます。

私が療育でよく使っていたおすすめの鉛筆は"くもん出版 こどもえんぴつ"です。

対象年齢:2歳~
サイズ:長さ12cm 直径0.9cm
価格:470円~

●丸みを帯びた太い三角の形状が持ちやすい
●正しい持ち方が身に付きやすい形状
●4B・6Bの芯なので筆圧が薄いお子さんや
初めて鉛筆を持つお子さんにもおすすめ

色鉛筆はこちら↓↓

4B鉛筆はこちら↓↓

6B鉛筆はこちら↓↓筆圧が薄くひょろひょろした線になるお子さんに最もおすすめ!

おわりに

丸は四角や三角より書きやすい形になっています。

”閉じた丸”と言って、書き始めの線と書き終わりの線がくっついた丸が書けるかも注目してみてください。

アイスのコーンに合わせて丸を描くのは、何もないところに丸を描くよりは難易度が高くります。

うまく書けない場合は、どこから書き始めればいいかなど教えてあげるといいですよ。

maru
maru

ありがとうございました。

コメント